石狩市厚田区・浜益区タウンガイド

石狩北商工会

おすすめ商品の販売

おすすめメニュー 

店舗名 セラーズ トーメン団地店
所在地 石狩市厚田区虹が原165-192
電話番号 0133-66-3535
営業時間 9:00?19:00
定休日 不定休

神奈川県出身のご主人が、脱サラして平成元年にオープン。コンビニのような店内には、その名のとおり地元の産品・製品がずらり。厚田っ子御用達、妹尾商店の「厚田とうふ」「厚田油あげ」のほか、ふじみや製菓(浜益区)の「どら焼き」「中華まんじゅう」、木村果樹園のりんご、望来豚のフランクフルト・ぶたまんなど、さまざまな地域の味覚に出会えます。また、コストコの販売店になっており、パンなどを取り揃えるユニークなお店です。

  • セラーズ トーメン団地店 01
  • セラーズ トーメン団地店 02
  • セラーズ トーメン団地店 03
  • セラーズ トーメン団地店 04
  • セラーズ トーメン団地店 05
  • セラーズ トーメン団地店 06
  • セラーズ トーメン団地店 07
  • セラーズ トーメン団地店 08
  • セラーズ トーメン団地店 08
  • セラーズ トーメン団地店 10
店舗名 ちいさなうつわや『ありす cafe』
所在地 石狩市厚田区望来93-16
電話番号 0133-77-2495
営業時間 11:00?15:00
※3月中旬?12月/1月、2月は電話予約
定休日 月曜、火曜

地元の町おこしをきっかけに陶芸家として活動を始めたご主人が、2006年にオープンした手づくり陶器のショップ。古い民家を自ら直したという、どこか懐かしい雰囲気の店内にディスプレイされているのは、望来の土を使った食器など。釉薬づくりまでを一人で行っています。鉄分が多い土の特性を生かした作品や裏の海岸で拾うシーグラスを焼き込んだ一品まで、どの陶器も個性的。ご来店のお客様へはコーヒーやクッキーのおもてなしも。

  • ちいさなうつわや『ありす cafe』 01
  • ちいさなうつわや『ありす cafe』 02
  • ちいさなうつわや『ありす cafe』 03
  • ちいさなうつわや『ありす cafe』 04
  • ちいさなうつわや『ありす cafe』 00
店舗名 レストラン海幸
所在地 石狩市浜益区浜益629番地2
電話番号 0133-79-3666
営業時間 11:00?17:00
定休日 不定休

オロロンライン沿いに位置する、美しい海の景色を望むレストラン。ヒラメ、タコ、ホタテ、イクラをはじめとする地元産の魚介類を楽しめる店として知られています。人気の特製海鮮丼「海幸ちらし」や「活ホタテ丼」、お刺身のほか、麺類、中華料理、カレーや定食などメニューはバラエティ豊富。地元の人たちが集う宴会場としても親しまれています。夏場は民宿も営んでおり、海水浴や釣りなどレジャーの拠点としても利用できます。

  • レストラン海幸 01
  • レストラン海幸 02
店舗名 厚田くんせい
所在地 石狩市厚田区厚田1023
電話番号 0133-78-2865
FAX 0133-78-2862

地元の浜であがる魚を中心に、旬の新鮮さを生かした薫製づくりに30年。専用のチップではなく、倒木など地域から出る丸太を使って燻す一品は、まさに地産地消。さけ、にしん、かれい、ししゃもなど定番商品のほか、こまい、かじか、さんま、さくらますなど、魚の季節に応じて異なる種類の燻製をつくっています。初めて食べるなら、その時期の3、4種類の燻製が入った「お得用パック」がおすすめ。魚種による味わいの違いを楽しむことができます。また、魚ではありませんが、じっくりと燻された「手造り玉子くんせい」も人気です。薫製工房で小売を行っているほか、道の駅石狩・あいろーど厚田、厚田漁港の朝市での軽トラ販売(4月?10月末までの午前中)でも購入できます。

  • 厚田くんせい 01
  • 厚田くんせい 02
  • 厚田くんせい 03
  • 厚田くんせい 04
  • 厚田くんせい 05
  • 厚田くんせい 06
  • 厚田くんせい 00
店舗名 ドナルド
所在地 石狩市浜益区川下川下海水浴場前
電話番号 0133-79-3618

あと味スッキリ濃厚な全長30cmの特大ソフトクリームです。
ビターなチョコもはじめました。

  • 画像準備中
店舗名 カントリーキッチン・アン
所在地 石狩市厚田区厚田24-1
電話番号 0133-78-2377

厚田産にこだわったレストランです。
四季ごとの食材を使用したメニューをお楽しみください。

  • 画像準備中
PAGETOP
石狩北商工会 TEL:0133-78-2513 〒061-3601 石狩市厚田区厚田47番地4